爪水虫の市販薬

爪水虫の市販薬は売られていない

 

爪水虫は、一般的には皮膚科に行って治療してもらいますが、皮膚科に行って治療するにはそれなりの期間を考えておかなくてはいけません。

 

私の場合も、半年くらいは飲み薬を飲み続けるように言われましたし、塗り薬も毎日何回かこまめに塗ってくださいと言われました。

 

 

爪水虫は特に痛い訳でもないし(症状がひどくなると痛みも出てくるようです)見た目が汚く見えてしまうというくらいで、皮膚科に行って治療するまでもないだろうと思っている人も多いと思います。

 

足の水虫の薬は薬局やドラッグストアに売っているのだから、爪水虫の市販薬も普通に薬局やドラッグストアに行けば購入できるだろうと思いますが、残念ながらどこに行っても売っていません。

 

 

足の水虫の市販薬では、爪の奥深くまで成分が浸透しないので効果がありませんから、爪水虫を治療するためには、爪水虫専用の市販薬を購入する必要があります。

 

爪水虫の市販薬でおすすめは

 

そこで爪水虫の市販薬でおすすめなのが、クリアネイルショットという爪水虫専用の市販薬です。

 

市販薬なのでわざわざ皮膚科に行かなくても購入できますし、ネット通販で購入できるので忙しい方にはおすすめです。皮膚科って結構混んでいて、時間もかかるんですよね。

 

 

このクリアネイルショットという爪水虫の市販薬がおすすめな理由は、ジェル状なので塗りやすいし、1日1回塗るだけでいい点です。

 

皮膚科で塗り薬を処方してもらった方なら経験があると思いますが、液状は浸透はしますが垂れてきてしまうし、何度も塗らなければいけないので結構面倒です。

 

ジェル状なら、じっとりと爪と皮膚の間に浸透しますし、液状の塗り薬のようにすぐに乾いてしまい本当に効果があるのかなって思うこともあまりありません。

 

たぶんジェル状なので、その分成分がじっくりと浸透して長時間持続するのだと思います。

 

 

爪水虫の白癬菌は結構手ごわく長期間塗らなければ、良くなったかなと思ってやめてしまうと、またしばらくすると爪水虫の症状が出てきます。

 

根気強く続けるには、続けやすい方法で爪水虫を治すことが大事ですよね。

 

 

その点、爪水虫の市販薬なら、簡単に塗れるし皮膚科に通院する必要もないので、特に忙しい方にはおすすめだと思いますよ。

 

爪水虫の市販薬でいろんなサイトでもおすすめされているクリアネイルショットは、全額返金保証付きなので、お試し感覚で使ってみることができますよ。

 

 

 

詳細については、こちらの公式サイトをご覧ください。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓